個人向け製品PERSONAL PRODUCTS

コタラエキス+

血糖値が高めの方へ、機能性表示食品「コタラエキス+」

コタラヒムブツエキスに含まれる機能性関与成分「ネオコタラノール」が、小腸で糖質を分解する酵素グルコシダーゼの働きを抑え、糖質の吸収を穏やかにすることが報告されています。

※ 空腹時血糖値 100~125mg/dl

有用成分「ネオコタラノール」で食後血糖値の上昇抑制機能を報告

「コタラエキス+」の原材料は、コタラヒムブツ(学名サラシア・レティキュラータ)という、インドやスリランカに自生するツル性の植物で、その幹から抽出されたエキスは、古くからお茶として飲み継がれています。
その成分であるネオコタラノールは糖の吸収を阻害することで血糖値の上昇を抑制する働きがあることが報告されています。

■ ネオコタラノールの有用性 ※1

※1 日本病態栄養学会誌11(3):271-281,2008
※2 プラセボとは...外観や味をまったく同じにした有用成分を含まない偽薬
※3 二重盲検とは...有用性を客観的に調べるため、医師も被験者も「被験品(有用成分を含んだ物)」と「プラセボ」が、だれにどちらを割り当てられたかわからないように試験する方法。

健康をサポートする2つの新成分をプラス!

ビフィズス菌

人間の腸内にもっとも多く棲む善玉菌で、腸の健康を維持するために欠かせない腸内細菌です。腸内の糖質や食物繊維を代謝して、悪玉菌の増殖を抑える乳酸や酢酸をつくり出し、腸内環境のバランスを整える働きがあります。

コンニャクイモエキス

水溶性食物繊維の一種で、胃や小腸で消化されにくいため、大腸まで届いてビフィズス菌などの善玉菌が繁殖するためのエサになります。

持ち運びにも便利 粒タイプで飲みやすい

「コタラエキス+」は袋ごと持ち運びできて、外出先でも気軽にお召し上がりいただける「粒タイプ」です。
1日2回、食事の前にお飲みください。

商品名
コタラエキス+
内容量
30日分(300mg×120粒)
税込価格
30日分:2,916円
原材料
コタラヒムブツ(サラシア・レティキュラータ)エキス末、デンプン、ビフィズス菌末(デンプン、ビフィズス菌乾燥原末(乳成分を含む))、コンニャクイモエキス末
結晶セルロース、二酸化ケイ素、ステアリン酸Ca

掲載商品は軽減税率の対象につき、消費税8%となります。

商品詳細・ご購入はこちら