活〆真鯛味噌漬

活〆真鯛味噌

先程まで泳いでおりました真鯛を活〆し、独自の製法で一枚ずつ丁寧にオリジナルの白粒味噌に漬け込みました。
活魚ならではの程よい身の締まり、豊潤な食感と味わいと香ばしさ。秘伝の極上白粒味噌の絶妙なる味の調べ−。熟練した職人の技が息づいております。“味”と“活き”にこだわった瀬戸内の逸品です。
恵まれた環境で育て上げられた真鯛を、海を愛する心に育くまれた職人が丁寧に加工漬込みしていきます。

■ 活〆とは?

生け簀で泳いでいる魚をすくい上げ、その場で〆める事。
新鮮無比です。

■ 味噌(白味噌)について

讃岐地方では、味噌、醤油、塩という日本を代表する食の文化が、古くから盛んです。讃岐地方の味噌は白色甘みその代表格のひとつとして古くから親しまれてきました。濃厚な甘みとふっくらした味わいが魅力です。当社オリジナルの味噌も大豆を使用した白粒味噌でまろやかで塩分も控え目です。

※味噌の原料である大豆は、遺伝子組替商品を使用していません。

活〆真鯛 切身づつみ 【三豊】

活〆真鯛味噌 切身包み

先程まで泳いでおりました真鯛を活〆し、独自の製法で一枚ずつ丁寧に極上味噌に漬け込みました。
“味”と“活き”にこだわった瀬戸内の逸品でございます。
海、人、魚がゆたかなれとの思いを古家発祥の地、三豊の名に託し、いにしえのロマンと共に玉手箱に詰めてお届けします。

特選活〆真鯛 吟醸粒味噌漬 【箱乃浦】

特選活〆真鯛 吟醸粒味噌漬 【箱乃浦】

厳選した真鯛と、白味噌の絶妙なる味の調べ。
一枚一枚の切身を、昆布と笹の葉で丁寧に包みこみました。
吉祥たる瀬戸の内、寿ぐ真鯛の桜色と味噌の白−材と枝が一体となり、ここに極まりました。謹んでお届けいたします。

△このページの先頭へ

Copyright(C) 2008 Fuji-Sangyo. All Rights Reserved.