桑白皮エキス

医薬部外品育毛剤の保湿成分、化粧品成分として

桑白皮エキスは、桑の根の表皮から独自の特許製法で抽出した自然成分です。古くから漢方薬や美白成分などとして使用されている桑白皮ですが、医薬部外品育毛剤の保湿成分として配合しています。

通常髪の毛は、毛母細胞が分裂を繰り返し毛が伸びていく成長期(2〜7年)、成長が止まる退行期(3週間)、そして毛が抜けていく休止期(3ヵ月)という毛周期を繰り返しています。脱毛症の方は、この毛周期が何らかの原因で正常に働かず、成長期が短くなり逆に休止期が長くなるため、抜け毛が増えてしまいます。脱毛症を改善するには、このヘアサイクルを元に戻す必要があります。

このヘアサイクルに着眼し育毛効果を高める保湿成分として、医薬品メーカーや化粧品メーカーへの提供やOEM製品の受託をしています。

また、この桑白皮エキスを配合したまつ毛美容液「グランモア アイラッシュトリートメント」まゆ毛美容液「グランモア アイブロウトリートメント」薬用育毛剤「グランモア ヘアスカルプジェル」も販売しています。

■医薬部外品育毛剤の効果効能

発毛促進、育毛、毛生促進、養毛、薄毛、ふけ、かゆみ、脱毛の予防、病後・産後の脱毛予防

△このページの先頭へ

Copyright(C) 2008 Fuji-Sangyo. All Rights Reserved.