フジガーリック

にんにくを使用した畜産用混合飼料

フジガーリック

食の安全が叫ばれている中、安全・安心な畜産を飼育するためには、ニワトリや豚に与える餌の飼料が大切な要素のひとつです。
畜産添加物が社会問題視されている中、自然素材であるにんにくを粉末化し、アリチアミン状に変化したビタミンB1を添加した「フジガーリック」は、環境の変化に負けることなく、ビタミンB1の吸収率を高め、元気で健康な体力づくりにかかせない、安全・無公害な飼料として、多くの畜産農家の方々に支持されています。

夏バテ予防・ストレス軽減・抗生物質の使用が少なくなるだけでなく、微量栄養素をはじめとする不足しがちな栄養素をバランスよく摂取することができるので、飼育されたニワトリや豚は、ビタミンB1が多く含まれ、奥深い味わいと濃厚な旨み、やわらかい食感が特徴です。

畜産農家や飼料会社、畜産試験場に販売しており、中でも青森県畜産試験場が20年の歳月をかけて交配した青森県産地鶏である「青森シャモロック」や、通常の豚の1.5倍以上のビタミンB1を含んだ「ガーリック豚」は、高品質なブランド食品として高い評価を受けています。

内容量

10kg

Aタイプ

にんにく乾燥粉末、にんにく抽出物

Bタイプ

にんにく乾燥粉末、にんにく抽出物、炭粉

△このページの先頭へ

Copyright(C) 2008 Fuji-Sangyo. All Rights Reserved.